つくば市 剣道 つくば市桜剣友会少年部至誠会のホームページです

至誠会ニュース

会員の昇段 2022.08.20

8月20日(土)新潟県立武道館(謙信公武道館)にて開催された剣道七段審査に成井先生が合格されました。

合格者一覧はこちらか【全日本剣道連盟HP「剣道七段審査会(新潟)合格者」】
20220820_niigata-k7.pdf (kendo.or.jp)

合格率は17%と狭き門でしたが、成井先生は「頭上満々脚下満々、乗って攻めて、捨てて残心、位を保て!の心境に少し近づいた感じがしました」と話してくださいました。

お仕事も忙しくお疲れの日も稽古に来て、初心者にも優しい笑顔で接してくださる先生です。成井先生、おめでとうございます!これからも皆でお世話になります。またどうぞよろしくお願いいたします。

つくば市市民大会に会員が参加しました 2022.06.12

6月12日(日)豊里体育館で開催された第34回つくば市民体育大会に至誠会の会員が多数参加しました。

男子四段以上40歳以上の部で成井先生が七段の先生に惜敗して準優勝のほか、市川さんが男子三段以下の部で3位、草山さんが女子35歳場の部で準優勝となりました。

至誠会のメンバーはお互いに励まし合って頑張りました。
日頃いろいろな稽古で顔を合わせる知り合いだらけの和気あいあいの大会です。試合の後には審判をしてくださった先生方が元立をされる稽古会もあり、良い一日となりました。

会員の昇段 2022.06.11

6月11日(土)の審査で、市川のどかさんと市川ひかるさん姉妹が昇段しました。

三段に合格したのどかさん、「学校では剣道部に入っているわけではないので合格するか心配だった」と同じく至誠会会員のお父さんが話してくださいました。直前の稽古で練習量を増やして見事に合格しました。

妹のひかるさんは剣道形に自信がなく、直前の木曜日に至誠会の先生方に特訓していただいて、自信を持って審査に臨むことができたそうです。

のどかちゃん、ひかるちゃん、おめでとうございます!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ゴールデンウィーク特別稽古が開催されました 2022.05.04

5月4日(水・祝)に春日学園武道場にてゴールデンウィーク特別稽古が開催されました。ゴールデンウィークは祝日が続いて、稽古がお休み続きになってしまうのを心配して、事務局の天内さんが稽古を企画してくださいました。

桜剣友会の先生方も駆けつけてくださり、充実した稽古会になりました。

五十嵐先生が錬士号を取得しました 2021.11.23

11月23日(火)に行われた審査会にて、五十嵐先生が錬士号を取得されました。
五十嵐先生、おめでとうございます!

全日本剣道連盟のお知らせはこちらから
剣道称号「錬士」審査会(東京) | 行事情報 | 全日本剣道連盟 AJKF (kendo.or.jp)

成井先生がつくば市民大会で3位に位に入賞しました 2021.06.13

6月13日(日)につくば市豊里体育館で開催された「令和三年度 第33回 つくば市民大会」にて、成井先生が3位に入賞されました。成井先生、おめでとうございます!

成井先生は2回戦で前回優勝の金子先生にも勝利、応援していた至誠会のメンバーはドキドキしながら見守りました。3回戦で惜しくも今回優勝の内藤先生に敗退しましたが、成井先生の試合から多くのことを勉強しました。

ふだんものすごく優しい成井先生のどこからあんな厳しい打ちが出るのかと思います。成井先生、また至誠会でお稽古どうぞよろしくお願いいたします。

糸賀先生の剣道有功氏賞をお祝いしました 2021.06.01

至誠会の稽古と桜剣友会の稽古の間に、糸賀先生に剣道有功賞のお祝いをお渡ししました。

つくば地区剣道連盟からは稲田先生が、つくば市体育協会からは塚本先生が、桜剣道スポーツ少年団連絡協議会からは永田先生、桜剣友会の金田先生がお祝いと共に駆けつけてくださり、至誠会も糸賀先生にお祝いを差し上げました。

本当はみんなで賑やかにお祝いの会がしたかったけれど・・と話しながら記念写真を撮りました。
糸賀先生、おめでとうございます。コロナ禍が収束したら、あらためて皆でお祝いさせてください。

剣道有功賞のお祝いをお届けしました 2021.04.13

糸賀先生のご自宅に剣道有効賞のお祝いをお届けしました。
皆で集まってお祝いしたいけれど、もうしばらくの我慢・・ということで、事務局の天内さんが至誠会全員を代表して、糸賀先生のご自宅にお祝いのお花を届けてくれました。

きれいなお花に奥様も喜んでくださったそうです。糸賀先生、あらためておめでとうございます。天内さん、どうもありがとうございました。

糸賀先生が剣道有功賞を受賞 2021.03.14

糸賀先生が全日本剣道連盟より「剣道有功賞」を授与されることが決まりました。糸賀先生、おめでとうございます!
剣道歴は59年になるという糸賀先生、地元の道場で習った剣道を学校でもという思いから、中学校では剣道部を創ったそうです。最初は教室の机・椅子を片づけながらスペースを設けて、教頭先生が指導してくれたと話してくださいました。

また、今では強豪校となった流通経済大学の剣道部も、糸賀先生は同志を集め、学生課と話し合ったり他の運動部と話し合ったりして創始活動を行い、地元の剣道連盟や他大学との交流も始められた、とのことでした。
写真:道場で賞状と一緒に

市役所の職員としてつくば市合併に奔走しながらも地元の剣道教室を整備してスポーツ少年団の制度を導入したのも糸賀先生でした。

日曜日の朝稽古は、東京勤務の方から平日は剣道の稽古ができないけれど稽古がしたいという話があり、県立竹園高校にお願いして体育館を開放して頂いて始めた活動です。場所はつくば市立桜中学校に移りましたが、早朝の稽古にもかかわらず多くの方が参加する稽古会として継続しています。

まだ中学生の頃から剣道のためにいろいろ行動してきた糸賀先生。今回の有効功賞が「表彰」ではなく「顕彰」であるということが納得できるお話の数々を聴かせてくださいました。

写真:朝稽古会の先生方と共に

これまでの良い思い出は何ですか?とうかがったところ、指導していた子どもたちと交通安全のパレードで一緒に歩いたことや、東武館大会に出たことかなあとおっしゃっていました。

今は高齢剣で理事長としてのお役目を頑張っていらっしゃるそうです。先生から
「全剣連の社会体育指導員講習会『剣道』の一期生として、剣道の修錬に励みながら茨城県剣道連盟の広報誌の作成にも係わっています。育成母集団のお父さんお母さん方のご支援と茨城県剣道連盟の役員先生方の大所高所からの育成御指導に感謝致しております」
とのお言葉を頂きました。

先生、いつまでもお元気で、ご指導をお願いいたします。

全日本剣道連盟HP
https://www.kendo.or.jp/knowledge/award/


*2020年以前のニュースはこちらからご覧ください

お問い合わせ

見学いつでも歓迎!
火曜日:桜総合体育館
     18:30~20:00
木曜日:桜総合体育館
     18:30~20:00
日曜日:桜中学校体育館
     05:30~07:00

ご連絡は
tsukuba.shiseikaigmail.com
を@に変更して下さい。)
至誠会事務局まで

↑ PAGE TOP